月刊アームズマガジン


magazine_cover

【ゲーム界の老舗、ホビージャパンが発行】

『月刊アームズマガジン』は、ホビージャパン発行による月刊誌です。

基本コンセプトは、<トイガンとミリタリーの最新情報誌>。編集方針は、以下のようになっています(以下、同誌より)。

「アームズマガジンは各国各分野にわたる銃器の世界を取材し、正しい銃の知識を読者に報道する。

玩具遊戯銃の編集構成については、日本における銃刀法を遵守し、かつ不当な製品並びに改造銃等の出現を排除する。

われわれは銃を健全な趣味領域の対象として位置づけ、当誌をホビー誌として刊行する。」

この編集方針に明らかなように、法律を遵守した上でのホビーとしての銃(※トイガン含む)の楽しみ方と、正しい銃の知識の普及を重視しており、極めて正統派のアプローチと言えます。

ちなみにホビージャパンは日本ゲーム界の老舗であり、数々のウォー・シミュレーションゲームやテーブルトークRPGの発売などでも知られています。また、カードゲームでは、かつて『マジック・ザ・ギャザリング』日本語版を発売していたことでも知られています(※現在はタカラトミーより発売中)。

【女性表紙だが、チャラくはない】

さて、この『月刊アームズマガジン』ですが、一見してまず目に飛び込んでくるのは、サバゲー装備で身を固めた、アイドルチックな女性の表紙写真です。

硬派な方の中には、この表紙で敬遠してしまわれる方もいらっしゃるかと思うのですが、中を見てみますと、記事的にはしっかりとしたものが多く、表紙から連想されるような軟派な感じ一辺倒ではありません。

もちろん、表紙の女性のピンナップが付いていたり、また、記事の中にも女性のサバゲーマーが出てくるものがあったりと、多少きゃぴきゃぴした要素はあるのですが、そういった記事とそうでない記事との区別がしっかりと付いていますので、そうでない記事だけを見ていかれるのであれば、何ら問題はないと思われます。

(逆に女性のサバゲーマーの方にとっては、距離が比較的近く、サバゲーにより親しむためのよい入り口となるかもしれません)。

【アイテム情報をカタログ的にチェックしたい方に特におすすめ】

『月刊アームズマガジン』の特徴としては、トイガンやトイガンのパーツ、サバゲー用の装備などのカタログ的な要素が非常に強いことが挙げられます。

毎号、特定のタイプのトイガンやパーツ等が、写真多数で大量にカタログ的に並べられており、ご自身で購入される際の比較検討をするには最適です。

もちろん、実銃情報や話題のミリタリー映画情報もあるのですが、一番の特徴は、カタログ的に同種のアイテムを一覧して比較することができる点だと思われます。

トイガンやサバゲー関連のアイテム情報をチェックするには、非常におすすめな雑誌と言えます。

その他、トイガンの実戦インプレッションやサバゲー情報などもありますので、サバゲーマーなら、ぜひともチェックしておきたい雑誌です。

特集コンテンツ

  • サバゲー入門
    誰でも最初は初心者だ!そのために作成したのが、このサバイバルゲーム入門です。

  • 銃刀法による規制
    銃刀法による規制、青少年健全育成条例による規制、そして業界による自主規制。

  • 世界の特殊部隊
    世界のかっこいい特殊部隊を紹介します。特殊部隊の装備も必見。

私の大好きなミリタリー雑誌