no

[決定版]世界の特殊部隊100


【『決定版・世界の特殊部隊FILE』の続編!】

白石光氏による本書は、同じく白石氏の著作による『決定版・世界の特殊部隊FILE』の続編にあたります。
どちらも学研から発行されており、共に特殊部隊を取り扱っている著作なのですが、前作からの大きな変更点のひとつは、取り上げている特殊部隊の数です。 

前作では合計75部隊と、それでもかなりの数だったのですが、本書ではさらに25部隊が追加され、なんと合計100もの特殊部隊が取り上げられています。
また、前作に登場した特殊部隊であっても、写真をなるべく更新しているなど、工夫されています。

ちなみに本書では、軍関係の特殊部隊のみならず、警察や憲兵隊、沿岸警備隊等の特殊部隊や精鋭部隊についても取り上げており、それらの合計数が100に達しているというわけです。

【どメジャーからマイナーまで幅広く網羅】

本書の特徴は、やはり何と言っても、取り上げている特殊部隊の多さです。
世界各国の特殊部隊を取り上げており、国名を挙げると以下のようになります。

イギリス/アメリカ/ロシア/ドイツ/フランス/カナダ/オーストリア/イタリア/スイス/デンマーク/ノルウェー/スウェーデン/ポーランド/ハンガリー/アイルランド/スペイン/ポルトガル/オランダ/トルコ/オーストラリア/イスラエル/イラク/エジプト/ヨルダン/南アフリカ/アルゼンチン/ブラジル/ペルー/コロンビア/チリ/メキシコ/インド/パキスタン/マレーシア/フィリピン/タイ/シンガポール/中国/韓国/日本/フィンランド

合計で41か国にもなり、また、ご覧いただいてお分かりのように、アメリカやヨーロッパ各国から、中東やアフリカ、アジア、中南米に至るまで、まさに世界中の特殊部隊を取り上げています。

その分、各特殊部隊に割り当てられているページ数は少ないのですが、一部の特殊部隊については、その特殊部隊が登場している映画やTVドラマ、ゲームなどの情報、基本的な服装や組織図なども掲載されており、限られたページ数の中で情報を充実させようという姿勢が見てとれます。

【いろいろな国の特殊部隊について知っておきたい方に最適!】

とにかく本書は、<広く浅く>というのが基本コンセプトです。<特定の特殊部隊について、深く、マニアックな知識を得たい>という方には向きませんが、<特殊部隊全般に対して漠然とした興味があって、いろいろな国の特殊部隊の歴史や位置付け等について、一通り知っておきたい>という方には、特におすすめの一冊となっています。

特集コンテンツ

  • サバゲー入門
    誰でも最初は初心者だ!そのために作成したのが、このサバイバルゲーム入門です。

  • 銃刀法による規制
    銃刀法による規制、青少年健全育成条例による規制、そして業界による自主規制。

  • 世界の特殊部隊
    世界のかっこいい特殊部隊を紹介します。特殊部隊の装備も必見。

私の大好きなミリタリー雑誌