ストライクアンドタクティカルマガジン


200507

【エアワールド社から独立した、本格軍事専門誌】

『ストライクアンドタクティカルマガジン』は、株式会社SATマガジン出版発行の隔月刊誌です(奇数月に発行)。

『SATマガジン』と呼ばれることもあります。

出版元が頻繁に変わっており、元々は2004年に大日本絵画刊として創刊。以後、オデッセウス出版→エアワールド→カマド社を経て、2011年1月に『株式会社エスエイティマガジン出版』を設立し、現在に至っています。そのため、No.20以前のバックナンバーに関しては、エアワールド社の管理となっています。

そんな『ストライクアンドタクティカルマガジン』ですが、基本コンセプトは以下のようになっています(以下、公式サイトより)。

「『ストライク アンド タクティカルマガジン(SATマガジン)』は、本格軍事専門誌です。

国内の警察・自衛隊・海上保安庁等の組織は勿論、世界各国の軍・警察・関連企業を独自のルートで取材。

最新の情報を掲載します。
経験豊富な作家陣によるレポート、コラムも充実しております。
その他、ミリタリーイベント紹介や、トイガン等の関連商品の情報も併せてご紹介します。」

上記の基本コンセプトからお分かりいただけるかと思いますが、同誌の基本線は、安全保障や治安維持などに関連した、現実社会での軍事情報の紹介です。サバゲーやトイガンについても取り上げられていますが、メインではありません。

【本格軍事情報が充実】

以上のような事情から、『ストライクアンドタクティカルマガジン』では、国防や治安維持に関連した、軍事関係の情報が特に充実しています。

地理的な関係もあってか、特に日本の自衛隊等の演習に関する情報は充実しており、写真も多数、掲載されています。

また、実銃や本物のナイフに関する情報もフォローされており、注目に値します。

つまりは本物の兵器やミリタリーに関する情報提供が主眼ですので、ゲームとしてサバゲーを楽しみたい方には、あまり縁のないページも多いかも知れません。

【実際の軍事的なことも知りたいサバゲーファンにおすすめ】

もちろん、サバゲーを取り上げたページや、エアソフトガン、モデルガンに関するレビューなどもあり、サバゲーに関連した情報を仕入れることも可能です。

しかし、全体の中でのページ数はあまり多くないため、あくまで補助的な位置付けと推察されます。

ですが、サバゲーマニアの方の中には、サバゲーをゲームとしてだけ楽しみたいという方もいらっしゃれば、本物の警備隊や特殊部隊、実際に使用される銃器やナイフ等に興味がある方もいらっしゃるかと思います。

そういった方々にとっては非常に有意義な存在であり、押さえておきたい雑誌と言えます。

特集コンテンツ

  • サバゲー入門
    誰でも最初は初心者だ!そのために作成したのが、このサバイバルゲーム入門です。

  • 銃刀法による規制
    銃刀法による規制、青少年健全育成条例による規制、そして業界による自主規制。

  • 世界の特殊部隊
    世界のかっこいい特殊部隊を紹介します。特殊部隊の装備も必見。

私の大好きなミリタリー雑誌