グリーンベレー


green_berets

【映画・ドラマで超有名なアメリカ陸軍の特殊部隊】

グリーンベレーとは、アメリカ陸軍特殊部隊の通称です。
名前の由来は、同部隊に所属している者だけが着用を許可されている、緑色のベレー帽にあります。
ちなみに、正式名称の英語表記である U.S. Army Special Forces の後半の頭文字をとって、S.F.と呼称されることもあります。
映画『地獄の黙示録』や『ランボー』など、世界的に大ヒットしたハリウッド映画でたびたび取り上げられており、その知名度は世界有数ということができます。

【グリーンベレーの主たる任務とは】

グリーンベレーの主たる任務には、戦場で自らが戦闘に参加する戦闘部隊という側面と、現地の軍や組織に対して軍事訓練を行なう訓練部隊という側面の2つがあります。
これは、グリーンベレーの創設が東西冷戦時代に行なわれたことによるものです。当時の世界は、アメリカを中心とする資本主義陣営と当時のソ連(現在のロシア)を中心とする共産主義陣営に二分されており、対立関係にありました。ですからアメリカには、共産主義陣営に対して自前の武力で対抗すると共に、資本主義陣営の国の軍事力を強化したり、共産主義陣営の国を内部から弱体化させる必要がありました。そのため、グリーンベレーも、戦闘部隊と訓練部隊の両面を持つようになったというわけです。
戦闘においては、対ゲリラ戦を主眼としていますが、単独で戦果を挙げるというよりは、後続部隊が参戦しやすいような環境を構築することを主な任務としています。具体的には、偵察による状況の把握や、爆撃機、空挺部隊等の進入路確保などが挙げられます。
また、訓練においては、対ゲリラ戦を主眼とした戦闘訓練を施すことにより、現地の軍や、アメリカに協力的な軍事組織の戦闘能力を向上させることを主たる目的としています。

【グリーンベレーの主要装備】

グリーンベレーでは隊員の装備に関しては、各人の判断に任される部分はなく、規定通りの装備となっています。
そのため、装備類に関しては、陸軍の一般の兵士と同じものを基本的には使用しています。
しかし、場合によっては特殊任務に従事する必要もあり、その際には該当する特殊任務に適した装備を使用しています。
具体的には、潜入時に使用する潜水服や高高度降下装備、暗視装置などが挙げられます。
ちなみに、グリーンベレーの制式装備については、前述の通り、アメリカ陸軍の規定に準ずるものですが、現地の軍や組織への軍事訓練等の際に必要となるため、アメリカ陸軍制式装備のみならず、世界各地で使用されているさまざまな銃火器等についての知識と技術も習得しています。

【グリーンベレーが関わった主な事件・作戦】

グリーンベレーが関わった主な作戦としては、ベトナム戦争やパナマ侵攻、湾岸戦争、9.11アメリカ同時多発テロへの報復を発端としたアフガニスタン紛争などが挙げられます。
この中には、グリーンベレーが戦闘に参加したものだけでなく、現地の軍や組織に戦闘訓練を施したものも含まれています。
このように、グリーンベレーは高度な戦闘力を有してはいるのですが、戦闘だけでなく、訓練を通じてアメリカに協力的な組織の戦闘力を上げることも積極的に行なっており、その目的は、全世界でのアメリカ側の戦力の優位性を維持・増強することにあると言えます。

特集コンテンツ

  • サバゲー入門
    誰でも最初は初心者だ!そのために作成したのが、このサバイバルゲーム入門です。

  • 銃刀法による規制
    銃刀法による規制、青少年健全育成条例による規制、そして業界による自主規制。

  • 世界の特殊部隊
    世界のかっこいい特殊部隊を紹介します。特殊部隊の装備も必見。

私の大好きなミリタリー雑誌