no

こんなにスゴイ 地上最強の特殊部隊


【主要特殊部隊とその兵器についての一冊】

本書には、<最新スーパー兵器カタログ そのスペック&価格を完全網羅>という副題がついているのですが、内容としては、まさにその通りの一冊ということができます。
著者の笹川英夫氏はミリタリー系のフリージャーナリストであり、また、ガンテスト・シューターでもあります。
本書は、世界の主要な特殊部隊について、その成立過程や任務の内容に加えて、主な兵器や装備まで紹介している、充実の一冊です。
特殊部隊とその兵器について知りたい方に、特におすすめの一冊となっています。

【各種兵器を幅広く紹介】

本書で取り上げている特殊部隊は、以下の通りです。

・グリーンベレー
・SEALs
・デルタ・フォース
・MEU
・SAS
・KSK
・アルファ
・サエレト・ゴラーニ
・GIGN
・コブラ
・空挺スペツナズ
・クレチェット
・緊急展開部隊(中国)
・特警総隊(中国)

以上の8か国14特殊部隊に加えて、PMC(民間軍事会社)を4社(ESI/MDI/ストラテゴス/トリガータイム)、そして日本の特殊部隊についても取り上げられています。
各特殊部隊自体に関する解説も分かりやすいのですが、本書の特徴は何といっても、特殊部隊で使用されている兵器を紹介しているところでしょう。
一口に兵器といっても幅が広いのですが、本書では、銃器類はもちろんのこと、ナイトビジョンや潜水服などの装備類、さらには装甲車両や水陸両用車、はては原子力潜水艦に至るまで、さまざまなものが取り上げられており、充実の内容ということができます。
ちなみに、各兵器のスペックや概要だけでなく、その価格まで紹介されているのも面白いところです。
また、上記の情報以外にも、米陸軍等の最新個人装備や、特殊部隊が関わった過去の主要な作戦、そして元GIGN隊員が語るエールフランス航空機ハイジャック事件の真相など、さまざまな情報が紹介されていることも見逃せません。

【特殊部隊の兵器に興味がある方におすすめ】

以上のように、本書の最大の特徴はやはり、特殊部隊の兵器に関する充実した紹介ぶりです。
兵器類の成立過程や位置付け、その特殊部隊で採用されるに至った理由などについて分かりやすく説明されており、特殊部隊が使用している銃器などに興味がある方に特におすすめです。
各兵器についてマニアックに深く掘り下げているわけではありませんが、特殊部隊の兵器について一通り知っておきたい方には、おすすめの一冊と言えるでしょう。

特集コンテンツ

  • サバゲー入門
    誰でも最初は初心者だ!そのために作成したのが、このサバイバルゲーム入門です。

  • 銃刀法による規制
    銃刀法による規制、青少年健全育成条例による規制、そして業界による自主規制。

  • 世界の特殊部隊
    世界のかっこいい特殊部隊を紹介します。特殊部隊の装備も必見。

私の大好きなミリタリー雑誌