フォース・リーコン


force-recon-platoon-photo

【戦闘力もあわせ持つ、アメリカの精鋭偵察部隊】

フォース・リーコンは、正式名称をアメリカ海兵隊海兵偵察隊( Marine Force Reconnaissance )といいます。
その名の通り、偵察を主な任務としている部隊であり、SEALsなどのような、いわゆる特殊部隊ではありません。
しかし、アメリカ海兵隊の中でも特に優れた人材が集まっているため、アメリカ海兵隊きっての精鋭部隊とされています。
なお、偵察を主任務としてはいますが、場合によっては奇襲攻撃や破壊活動も行なうなど、特殊部隊的な側面も持っています。また、そのために必要な戦闘力も持ち合わせています。
ちなみに、SEALs等とはちがい、アメリカ海兵隊の直轄となっています。

【フォース・リーコンの主たる任務とは】

フォース・リーコンの主たる任務は、前述の通り、偵察です。
偵察というと、重要度の低い任務のように思われるかもしれませんが、現代の戦闘では、かつてのような絨毯(じゅうたん)爆撃的な攻撃ではなく、ピンポイントでの攻撃が求められています。そのためには偵察による正確な情報の入手が不可欠であり、その重要な任務を託されているのがフォース・リーコンというわけです。
フォース・リーコンは偵察能力が高く、また、長距離・長期間の過酷な偵察によく耐えることでも知られています。
なお、あくまで偵察が主たる任務ではありますが、場合によっては潜入後に破壊活動や奇襲攻撃を行なうこともあり、また、後続部隊の攻撃をより効果的にするための艦砲射撃の誘導や、近接航空支援の誘導なども、その任務には含まれています。
ただし、奇襲攻撃等については、作戦の一環として必要に応じて行なうものであり、奇襲攻撃等に特化された部隊ではありません。そのため、単純に強襲のみを目的とした場合には、フォース・リーコンが向かうことはありません。
ちなみに、海軍所属ではありますが、敵地に潜入して行動することが前提の偵察任務が主ですので、潜水技術はもちろんのこと、空挺降下技術や、雪山等の陸上での作戦行動に関する技術も習得しています。そういった意味では、非常にオールラウンドな存在ということもできます。
なお、偵察と言うと、<敵地に潜入し、偵察後、帰還して報告>といった形をイメージされる方もいらっしゃるかと思いますが、現代では<潜入後、適切なタイミングで情報を報告しつつ、さらに偵察を続行>という形になっています。

force-recon-range-hr

【フォース・リーコンの主要装備】

フォース・リーコンは海兵隊を母体としていますので、隊員の主要装備も海兵隊のそれに準じています。
ただし、偵察任務が主ですので、どちらかといえばM4A1を使用することが多く、また、ボディアーマーやヘルメットも海兵隊のものとは異なっています。
ちなみに、長期間の偵察任務が多いため、その間の食料等の携行も必要となり、結果的に一般の海兵隊員よりも多くの装備を携行することになりがちです。

【フォース・リーコンが関わった主な事件・作戦】

フォース・リーコンが関わった主な作戦としては、古くはベトナム戦争やパナマ侵攻、湾岸戦争、今世紀に入ってからはアフガニスタン侵攻やイラク戦争などが挙げられます。
いずれも偵察が主任務ですが、長距離偵察を敢行するなどして、有益な情報を多数、入手し、後続する本隊の戦果に大きく貢献しています。

特集コンテンツ

  • サバゲー入門
    誰でも最初は初心者だ!そのために作成したのが、このサバイバルゲーム入門です。

  • 銃刀法による規制
    銃刀法による規制、青少年健全育成条例による規制、そして業界による自主規制。

  • 世界の特殊部隊
    世界のかっこいい特殊部隊を紹介します。特殊部隊の装備も必見。

私の大好きなミリタリー雑誌