サバゲー装備

グローブ

Elite-Force-1911-A1-Tac-CO2-Gas-Blowback-Pistol-Review-Pyramyd-Airsoft-Blog-Tom-Harris-Media-Tominator-01

指の保護も必要

必須と言うわけではありませんが、できれば用意しておきたい装備品として、グローブがあります。

軍手などでも構わないのですが、できればしっかりしたものを選んでおいたほうが良いでしょう。地面に手をついたり、木を掴んだりすることもありますから、不意のケガから身を守ることにも繋がります。

グローブには2種類あり、フルフィンガーとハーフフィンガーと呼ばれるものがあります。フルフィンガーは指をすっぽり覆っていますが、ハーフフィンガーの場合は各指の第二関節までとなっており、指先がカバーされていないものです。夏場などはこのハーフフィンガーが良さそうなのですが、安全性ではやはりフルフィンガーということになります。

実際にサバイバルゲームなどで射撃を行う際は、隠れたところから身を乗り出すことになります。

その場合、体はある程度隠れていたとしても、銃と引き金を引く指、手は相手に対して狙われやすくなります。
実弾であれば、命中時にグローブの有無は関係ありませんが、エアソフトガンの場合は異なってきます。

特に指先などは体の他の部位と比べると脂肪も少なく、皮と骨が近いため当たった場合の痛みが大きくなります。場合によっては内出血したり、血豆ができたりすることもあるので、できればフルフィンガーのしっかりしたものを選びたいものです。

-サバゲー装備

Copyright© エアガン・サバゲー装備のKFB-and , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.