中国人民解放陸軍の装備


人民最近何かと話題になっている中国軍。今回は中国陸軍の装備に注目してみましょう!

中国はよく、ロシア製の銃器をコピーしているようです。とくに中国産AKが世に出回っているようです。

中国産AKは壊れやすいと聞いたのですが・・・。丈夫なAKが壊れるって、おい!

突っ込みはさて置いて現在、中国陸軍が使っている装備は下記の通りです。
 

ハンドガン

中国ハンドガン
92式手鎗

サブマシンガン

QCW-05
QCW-05

アサルトライフル

95式自動
95式自動歩槍
03式自動歩槍
03式自動歩槍

マシンガン

88式通用
88式通用機槍 

どうやら、95式自動歩槍はアサルトライフルのほかにも、マシンガンとしても使えるようです。95式自動歩槍はブルパップ方式アサルトライフルです。

中国軍はNATO弾薬でもなく、AKなどで使われる弾薬でもない中国軍独自の5.8×42mm弾を使用しています。
世界的にみると、珍しい分類に入ります。大半がNATO弾薬かAK弾薬のどちらかに分かれるからです。
2つの弾薬に比べて、威力が強いことが特徴のようです。その分、リコイルも強いということになります。

風の噂で、中国軍が殺人レーザーを搭載した戦車を開発したそうですが、真偽は定かではありません。

中国軍はここ数十年、軍拡を推し進めているのが現状です。向こう数十年、日本と中国間で、装備開発と配備の競争が続くと睨んでいます。
何かと緊張が続きますが、穏便にすむことを望むばかりです。

特集コンテンツ

  • サバゲー入門
    誰でも最初は初心者だ!そのために作成したのが、このサバイバルゲーム入門です。

  • 銃刀法による規制
    銃刀法による規制、青少年健全育成条例による規制、そして業界による自主規制。

  • 世界の特殊部隊
    世界のかっこいい特殊部隊を紹介します。特殊部隊の装備も必見。

私の大好きなミリタリー雑誌